MENU

三十代後半の女性ですが、出産後、30代前半あたりから髪のコシがない…そして前髪のウブ毛?らしきものがなぜか大量に。

 

それともそのウブ毛らしきものは、もともと前髪だったものが伸びなくなっただけなのか?。よくわからないまま、元気のない細くなった髪の毛とボリュームの無さに悩まされていました。

 

ドラッグストアに行っても、シャンプーは腐るほど種類があり、ネットで調べたら、値段もピンからキリまで、ノンシリコンだのボタニカルだの、自然派だのいっぱいありすぎて美容室専売品とか。もうどれを使っていいのか分からなくなります。

 

安いものから高いものまで、液体から固形まで、色んなシャンプーを使ってきましたが、どれも目を瞠るような効果は無かったように思います。

 

すぐに効果が出るわけないのはわかっているので、大体一本使い切るまで使用しますが、そこまで変わらない…。髪の毛は女性ホルモンが深く関わってそうなので、色んな女性を観察していると胸の大きい、女性ホルモン多そうな人はみんな髪の毛もフサフサな気がします。

 

私は体毛ばっかり濃い…。どうすることも出来ないのか。

 

シャンプーは銘柄も大事とは思いますが、しっかり洗い流すことが大切だと思い、その観点からだと固形シャンプーは泡切れもよく、とてもいいものだと感じました。

 

あとは使い方?そのまま原液を頭につけるのではなく、少し泡立ててから洗うのがいいと聞いたので、一応それに気をつけながら使っていましたが、きっと私はこれからもシャンプー難民だと思います。

 

匂いもやっぱりいい匂いに越したことはないので、使ってみないとシャンプーの匂いの濃さ? 残り香がキツいかそうでないか等わからないことが多いですよね。

 

最近はドライヤーで乾かす時間が短縮できる??、というような効果をうたっているシャンプーもあり、多様化されてきたなぁと感心しています。

 

効果を感じても、あまりに値段が高いと使い続けていくことが困難になるので費用対効果、コスパがいいものでずっと使っていけるものをこれからもドラッグストアのシャンプー売り場の前でうなりながら探そうと思います。

 

シャンプーは髪の毛を洗うものだけど、頭皮が大事なのか? 頭皮の感想を防ぐとか、頭皮の環境を改善するというようなものも多くでてるように思います。

 

まだまだ色々試すシャンプーが多いので、お財布と相談しながら。

 

そしてこれから年齢を重ねるにつれ、もうシャンプー使わなくて良くなるくらい油もでなくなるかな?。お年寄りはどんなシャンプーを使っているのか、少し気になり始めました。